素材は朝採りの旬やさい!

こだわりのジャム作り

  • HOME »
  • こだわりのジャム作り

姉妹店の『旬やさいの里』をオープン後、旬やさいの摘み取りで来られる若いお母さんたちから、こんな悩みを聞くことが多くなりました。

〇「子どもたちが野菜を食べてくれなくて困っています
〇「野菜だとわかった途端、吐き出すんです
〇「チャーハンの中から細かく刻んだピーマンを取り出すんです

このような声を聞いていて「なんとかできないものか」と考えていました。
いろいろ考え調べているとき…

「市販の野菜ジュースは飲むのですが、どんな野菜が入っているのか心配だし…」という声を聞きました。そこでひらめいたのは…

気候風土に合った旬に採れるウチの野菜でジュースをつくればいいんだ!」ただ同時に

「鮮度維持や保存が難しいし…」
「ジュース缶詰又は瓶詰食品製造業の許可を取る必要がある」と、しばらく悩んでいました。

いろいろ考えながらインターネットを見ていたら…

トマトでジャムをつくっている】という記事を見て「これだ!」と思ったのです。

〇ジャムなら甘いから子どもたちも食べてくれるに違いない!
〇ジャムならニンジンもピーマンもレタスも形が無くなるから食べてくれるかもしれない!
〇ジャムは飲食店営業許可を得れば製造業の許可はいらない!

そう思ってすぐに野菜ジャムをつくりはじめました。
で、1番最初に手掛けたのはトマトジャムです。

トマトを最初に選んだのは、姉妹店の『旬やさいの里』の土と相性がよく採れ、野菜の王様といわれるトマトをジャムにすることで「元気な体づくりの役に立てる!」と思ったからです。

トマトジャムは、予想どおり子どもたちも喜んで食べてくれました。なので、気分を良くしてさつま芋やかぼちゃ、ニンジンや枝豆などもつくってみたのです。

そうして現在、11種類の野菜ジャムをつくっています。

無農薬・無化学肥料栽培にこだわるのは?

お気軽にお問い合わせください(^^♪ TEL 09026541678 受付時間 9:00 - 18:00(臨時休業することもあります)

PAGETOP
Copyright © 旬やさいカフェ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.